ご購入について
 

石川県指定無形文化財/能登上布/縞片身変わり



籠の菜に

紋白蝶の

生まれけり


小澤登代

草の花


越後絹上布



■石川県指定無形文化財/能登上布

縞片身変わり/手織り

生成り地に灰青と薄墨の縞



とても細かな縞細工で織り上げられた能登上布です。 巾およそ六割が細い縞、残りの四割が5ミリピッチほどの縞で織られています。 能登上布の縞、それはとくに細かさを競うものではないのですが、一つの目安となるかと思います。 刷毛目のような無地感覚や、十字絣、亀甲絣とは異なる印象、縞、ある意味それは能登上布としての正統、そんな印象なのかもしれません。 とりわけ生成り色の細い縞はそうした印象を想わせるように思います。 


能登上布なのですが、越後上布や宮古上布が良いことは十分分かるけれど、お値段がね…(ま、この感覚普通に当たり前です。飛びぬけて高価ですから。)分かるけれど、でも縮みではなくどうしても上布が欲しい…なんて方にお奨めの一点です。 また、透け感も比較的抑えられていますので春のお単衣のお終いから〜盛夏〜秋のお単衣の掛かり、と長くお召し頂けますのも特徴の一つかと思います。 夏大島のように透け過ぎることのない印象は(もちろん印象だけでなく、実際にそうなのですが)夏物が初めて、という方でも安心してお召し頂ける麻織物なのです。


越後絹上布


越後絹上布


越後絹上布


お単衣から盛夏の薄モノの一つの定番でもある生成り色、生成り色を辞書で引いてみると「無染色無漂白の布地の色を指すごく淡い灰色がかった黄褐色と記されています。 また、赤みがかった黄色みの白なんて、ちょっとワカラナイ表現もありますが、いわゆる白ではない白、糸によっては色味は様々なのですが、灰色みを帯びていたり、わずかに青みを帯びていたり… 要するにニュアンスのある白なんだと思います。


こちらは生成り色が美しいお単衣〜盛夏にお使い頂けます能登上布です。 例えば趣味的な染め帯で装われてもとても素敵だと思いますし、織感の美しい羅織や絽綴れの帯をお使いになられてもとても素敵ではないでしょうか。 この生成りの細かな亀甲絣の織物は夏の装いにおいて様々な印象/表情をつくり上げることに極めて適した着物地だと思います。 また、画像では真白の縞のように見えるかもしれませんが、単純な生成り地ではなく“灰白色の細縞”というところもこの織物のみそなのです。 どうぞご検討下さいませ。


越後絹上布


越後絹上布


越後絹上布


【商品情報】

商品番号
ITK-OOE-001511
商品名
石川県指定無形文化財/能登上布
品質
麻100%
価格
¥155,000(表地/税込)
¥197,300(単衣着物仕立上げ・居敷当付/税込)
※一級和裁士による手縫い。
※お仕立てに要する日数はご注文確定後
約3週間〜25日戴いております。
巾/ 長さ
1尺(※38cm程)・長さ/3丈3尺程(※12.5m程)
[お仕立てをご希望のお客さまへ]
カードでお支払いをご希望のお客さまで「お仕立て」をご希望されるお客様は
カード決済のお手続きの際にそのまま「反物」の価格にてお手続きをお願いいたします。
後ほど、弊店より「お仕立て」の有無のご確認をさせて頂きます。
ご了承頂きました後に「お仕立て代金込み」の金額に変更させて頂きます。

[現品事前確認をご希望のお客さまへ]
ご注文/ご購入に際して、現品を前もってご覧になられたい方は下記現品事前確認
についてを ご覧くださいませ。詳しい流れのご案内をさせて頂いております。


現品事前確認について

/当ホームページに記載されている記事・画像などの無断転載/複製を禁じます。
転載/掲載をご希望の際は予めその旨、お問合わせ戴き承認を得てください。
無断転載/複製と認められる場合、法的措置が講じられる事もあります。
Copyright(C)2008 きもの水流 All Rights Reserved

■お仕立につきましては仕立て料金表はこちら をご参照下さい。
または、お電話・メール・ファクスにてお尋ね下さいませ。

越後絹上布


季節


季節


季節

石川県指定無形文化財/能登上布/縞片身変わり

価格:

155,000円 (税込)

[ポイント還元 1,550ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ