ご購入について
 

有松絞り/伝統工芸絞り・水紋と蜻蛉



来る夏の

水紋の渦

覘き見る


無捨小路寅丸


有松絞り/伝統工芸絞り・水面の蜻蛉



■有松絞り/手絞り

 【鹿の子絞り/水紋に蜻蛉】



こちらの絞り染め、、。 このような蜻蛉や水紋を題材としたものは浴衣だけでなく、夏のお召し物にしばしば見かける柄模様です。 京都でも薄物の絽や紗の友禅にも使われますが、時に琉球の八重山上布や、芭蕉布などにも題材として使われます。 やはり、その涼しげな風情が格別な涼感を与えてくれるからなのかも知れません。 
その「題材とした水紋や蜻蛉」を複数の絞り染め技法を組み合わせることによって表現しています。 また、こうした手絞りはそのほとんどが、「ひとの手」によるもの、、いや、指先によるものなんですね。 折り畳んだり、縫ったり、括るときに、ちょっとひねったりとか… つまり、職人の指先の感覚や感性によって“微妙に”模様が変化する、それが絞りの味わいなのではないでしょうか。 “二度と出会うことのない"にじみや皺が見るひとの心を惹きつけるのだと思います。


有松絞り/伝統工芸絞り・水面の蜻蛉 有松絞り/伝統工芸絞り・水面の蜻蛉 有松絞り/伝統工芸絞り・水面の蜻蛉


“偶然の美”

絞りと言うのは言葉を変えれば“皺を寄せること”とも言えます。 その皺にどのように染料が入るのか、ある程度計算して括って染めるのですが、意図しないところ、予期せぬところに染料が滲んだり走ったりもします。でも、それが逆に作品としては面白かったりするんですね。 同じように絞っても同じように出来ない… 意図しない偶然の美なんだと思います。 こちら、一粒一粒丹精を込めて括られ、丁寧に藍染めが施されていて、とても綺麗な絞り染めかと思います。


絞りの里/有松絞りは400年にも渡ってこの“有松絞りを創り続けています。 絞り染めそのものは、京都の疋田鹿の子絞りなど、他にも点在しておりますが、伝統工芸産地として存在しているのは、全国でもこの有松だけとなりました。 現在では全国的に“絞りの里”としてその名を知られております。

【こちらの絞りは「括り」を国外にて、染色を日本で制作したお品となります。】


【商品情報】

商品番号
OKD-ANS-0205
商品名
有松絞り/伝統工芸絞り・水紋と蜻蛉
品質
綿100%
価格
¥39,800(表地/税込)
¥57,800(湯のし、巾だしを含む浴衣仕立上げ/税込)
※一級和裁士による手縫い。
※お仕立てに要する日数はご注文確定後
約3週間〜25日戴いております。
巾/ 長さ
約1尺(※およそ37,5cm)・裄1尺8寸程度※風合いを残すことを考えますと先の裄寸法が頃合です。同様に身丈も160?程の方ですと絞りの風合いを残してお仕立てが可能です。詳細はお訊ねください。
[お仕立てをご希望のお客さまへ]
カードでお支払いをご希望のお客さまで「お仕立て」をご希望されるお客様は
カード決済のお手続きの際にそのまま「反物」の価格にてお手続きをお願いいたします。
後ほど、弊店より「お仕立て」の有無のご確認をさせて頂きます。
ご了承頂きました後に「お仕立て代金込み」の金額に変更させて頂きます。

[現品事前確認をご希望のお客さまへ]
ご注文/ご購入に際して、現品を前もってご覧になられたい方は下記現品事前確認
についてを ご覧くださいませ。詳しい流れのご案内をさせて頂いております。


現品事前確認について

/当ホームページに記載されている記事・画像などの無断転載/複製を禁じます。
転載/掲載をご希望の際は予めその旨、お問合わせ戴き承認を得てください。
無断転載/複製と認められる場合、法的措置が講じられる事もあります。
Copyright(C)2008 きもの水流 All Rights Reserved

■お仕立につきましては仕立て料金表はこちら をご参照下さい。
または、お電話・メール・ファクスにてお尋ね下さいませ。

有松絞り/伝統工芸絞り・水面の蜻蛉

有松絞り/伝統工芸絞り・水紋と蜻蛉

価格:

39,800円 (税込)

[ポイント還元 398ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ