ご購入について
 

美しい目福60

こちらの「美しい目福」ではこれまでに弊店でお誂え戴きました着物/帯を中心に実際のお客様のお召姿を承諾を戴き掲載致しております。
ついこの間までサイト上で眺めていた着物や帯が実際に着物となり帯となり、装われた際の感じがご覧戴けます。
<※それぞれの表題№をクリックして頂きますとコメントの閲覧や、コメントをして頂けます。>



春月の

水より離れ

水に浮く


福永尚子

ろんど


美しい目福21美しい目福21

今日のきもの美人2015・03/01(日)



今日のきもの美人・・・ 名古屋市在住A様


翡翠のような青磁のような絶妙なお色目で染められた砂川氏の極鮫小紋のお着物に
下井紬の名古屋帯「間道」で装われて。。。
亜麻色みを帯びた象牙色の帯〆もとても素敵で…。
余所行きを想わせる江戸小紋に強く目に映らない格子の下井紬の帯…本当にお似合いでした。。。
ヘアースタイルも美しい…です。 


呉服商を営んでいて至福のひと時は
こうして思い思いに装って頂き
目福を頂いたまさにこんな時
店頭に飾られた作品が実際に「きもの/帯」として装われ
美しさを増して目にする機会を頂いたときなのです。


まさに美しい目福です。


本日はありがとうございました。

 


コメント

[コメント記入欄はこちら]

■ A様 おはようございま・・・

A様 おはようございます。 コメントを頂きましてありがとうございます。 この下井さんの織られる帯はなんとも素敵な印象を醸し出してくれますね。 きっとこの黄色の格子が適わせるキモノの存在感をうまく引き出しているのかもしれません。 そしてA様にとてもお似合いの一品でした。これからも目福をさせてくださいね。 ありがとうございました。
きもの水流 店主 | 2015-03-03 08:37 |

■ 砂川氏の極鮫小紋は本当・・・

砂川氏の極鮫小紋は本当に美しく、独特の揺らぎがあります。合わせた下井紬は自分では選ばない格子。これが水流さんの勧めに従って大正解でした。織りの着物はやさしく、余所行きは軽快に、明るい着物は控え目に、暗い地色は明るく中和してくれます。自分らしい丁度よい加減に落ち着く、出番の多い1本となりました。
名古屋市在住 A | 2015-03-03 00:39 |
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ