ご購入について
 

叙事百選集/誉田屋の仕事2016年01/20(水)



麦蒔し

畑に白鷺

歩み居り


亀山節子

春耕


百選集/誉田屋の仕事2016年01/20(水)

百選集/誉田屋の仕事2016年01/20(水)

叙事百選集/誉田屋の仕事2016年01/20(水)

誉田屋年始展、中日。 しかし…何度も繰り返しになるがすばらしかった。 どこにでもあるような帯を創るのではなく工藝としての帯を創り続けている織匠なのだけれど、観るものすべての(大袈裟ではなく)帯という帯が、そこに在る、というだけで周りの空気までもをしんとさせる(これは実際にその場を観てもらわないとわからないかなぁ…) そう、、、至極有体な言葉で言えば美術工藝…、乾坤一擲の籠められた作品が置かれている…、 そうだ、、、まるでアートミュージアムのようなのだ。

もうここまでくるとは帯としての評価だけでなくもちろん着物としての評価だけでなく、唯々一つのテキスタイルとして見事としか言いようがない。もちろんその独特の意匠/designの評価は割れるところもある。 きっと唯々西陣織を見てきただけの人(業者)にはその見事な古典美はわからないのかもしれない。 感じられるか(わかるか)どうかはそれまでの経験(眼や手の成熟)やどのようなものを見てきたかの履歴が大きく物を言う。 未熟な人だと「見たことないね〜」とか「変わってるね〜」ってなってしまうだけで「もう少し売り易そうな物無いの?」って言われてしまうのだそう…。嘆かわしい。。。

誉田屋の創り続けてきたものは、きっと(私の知る限り) 帯屋としての二百八十年の生涯、ぶれていない。 眼差し? 見据える先が百歩も二百歩も違う。 まさに温故知新。故きを温ねて新しきを知れば、以て師と為す。

私は職業柄(当たり前か)は織物を見る機会が多いんだけれど、こんな機屋、‥‥現代の西陣には極めて少ないよなぁ…。 私の知る限り、他に一軒しかない。 もちろん百の作品を観て色々零れ落ちて<それは私の個人的な好みによって>しまう感じもあるけれど、 …きっと西陣で一二で好みかもしれない。 一部の作品には(あくまでも作品にね)もうただただひれ伏した。 教科書的でありながら、三十有余年の経験の中で一度も眼にしたことのない意匠。。。西陣はまだまだ深い。

こちらは誉田屋ならではの意匠/designで織り上げられた九寸名古屋帯。 なんとも美しい箔使い、、貼りこんだ箔を剥がしながら斑を表現する技法は他にも見られますが、こちらの品は仕事がとても美しい。 加えてこの意匠美、、、なかなか太刀打ち出来ないなぁ、、、。 これでこの価格だと、他はどうしたって追い付けない。。。付下げや色無地、江戸小紋などにどうぞ。 きっとこの帯を締めるだけで着物の印象が数段上がる筈。です。




百選集/誉田屋の仕事2016年01/20(水)

百選集/誉田屋の仕事2016年01/20(水)

【商品情報】

商品番号
NAGOYA-SOME-3635※SOLDです。ありがとうございました。
商品名
真糊糸目友禅/九寸名古屋帯・紬地
品質
絹100%
価格
※メール、またはお電話でお問合せ下さい。
巾/ 長さ
※お仕立て上がりの際のサイズは帯巾・八寸〜八寸二分程。/ 長さは九尺八寸程。多少の変更は出来ますのでお尋ねくださいませ。

[お仕立てをご希望のお客さまへ]

[現品事前確認をご希望のお客さまへ]
ご注文/ご購入に際して、現品を前もってご覧になられたい方は下記現品事前確認
についてをご覧くださいませ。詳しい流れのご案内をさせて頂いております。


現品事前確認について

/当ホームページに記載されている記事・画像などの無断転載/複製を禁じます。
転載/掲載をご希望の際は予めその旨、お問合わせ戴き承認を得てください。
無断転載/複製と認められる場合、法的措置が講じられる事もあります。
Copyright(C)2008 きもの水流 All Rights Reserved

■お仕立につきましては仕立て料金表はこちら をご参照下さい。
または、お電話・メール・ファクスにてお尋ね下さいませ。

カードでお支払いをご希望のお客さまで「お仕立て」をご希望されるお客様は
カード決済のお手続きの際にそのまま「反物」の価格にてお手続きをお願いいたします。
後ほど、弊店より「お仕立て」の有無のご確認をさせて頂きます。
ご了承頂きました後に「お仕立て代金込み」の金額に変更させて頂きます。

ページトップへ