ご購入について
 

草木染紬織物/飯田紬廣瀬織物



慈しむ

櫻観るのは

この衣


吉野のぶ子

八重櫻


紬織物



■草木染紬織物

飯田紬/縞

制作/廣瀬草木染染織工藝



緑の大地の生命を内包し、その可憐な花びらや、造形美しい葉先にまで自然の神秘を宿す山野草。 自然の一部である彼ら草花植物が自らの生命の煌めきを絹糸に彩映すかのような草木染、それはまるで植物自らが生きた揺らぎをどこかに残しておきたいという意志のようでもあります。 言うまでもなくその過程のすべてにおいてひとの手が介在する訳ですが、でも…、表面的にはひとがそうしているように見えることも、その実、自然に存在する美意識がそれを導いているのかもしれません。 自然の一部でもあるひとの手による創作はそもそもそうしたものなのだと思います。


紬織物

紬織物

紬織物

紬織物


今回ご紹介の飯田紬は西洋茜を中心に、渋木、柘榴、ログウッド、スオウ、えんじゅから採取した草木染料で染められた糸を使い、織り上げられた草木染めの紬織物です。 一見しただけでは単なる縞の紬織物でしかないのかもしれません。  しかし、じっと眺めていると飯田紬特有の”色のやわらかさ”が感じられるのです。 こちらの飯田紬ですが、制作者の廣瀬氏が糸の目利きをし、織機にて織り上げたものです。 風合いや質感は糸質にこだわりを持つ飯田紬らしいもの、それは飯田紬に一度でも袖を通した経験の在る方ならば、必ず頷かれる感想でもあるのです。


糸質に拘り、糸の染めに拘り、更に言えば蚕にまで拘り…、 敢えて手間暇を掛けるのは着物としての着心地を何よりも最優先して織られた証なのではなのだと思います。 そう聞いて「ん?」と訝しく思われることもあるかもしれません。 でも、これまでさんざん紬を試してこられた方ならばお分かり頂けるかと思います。 可笑しな表現だという事を承知で申し上げるならば…、着物として着ることを想って織り上げられた着物や帯…、実は思いの外少ないものなのです。 ただ日々の仕事として織られている…、そうした製品とは根底から志が異なるのです。


紬織物

紬織物


こちら、ご覧頂けますようにまるでソメイヨシノの桜の花色のようなお色目、、。 そう、まるでソメイヨシノそのものを絹布に写し取ったかのよう…、様々な色彩をその糸に映し染め上げることで生み出した色の深みがそうした印象を創り上げているのです。 それが単なる縞と言う織物に、奥行きなる深みを創り出し見る者を魅了するのです。 単なる縞に留まらない印象とは廣瀬氏によって織り込められた想い…、そしてこの想いこそがこの紬織物の温もりなのかもしれません。


【商品情報】

商品番号
IDT-ICB-036
商品名
草木染紬織物/飯田紬廣瀬織物
品質
絹100%
価格
¥145,000(表地/税込)
¥199,000(袷仕立上げ/胴裏・八掛/税込)
※一級和裁士による手縫い。
※お仕立てに要する日数はご注文確定後
約3週間〜25日戴いております。
【※単衣仕立てをご希望の際はお尋ねください。】
巾/ 長さ
38cm程(※約一尺程)/※13m程 (※約三丈四尺)多少の誤差はご容赦ください。
[お仕立てをご希望のお客さまへ]
カードでお支払いをご希望のお客さまで「お仕立て」をご希望されるお客様は
カード決済のお手続きの際にそのまま「反物」の価格にてお手続きをお願いいたします。
後ほど、弊店より「お仕立て」の有無のご確認をさせて頂きます。
ご了承頂きました後に「お仕立て代金込み」の金額に変更させて頂きます。

[現品事前確認をご希望のお客さまへ]
ご注文/ご購入に際して、現品を前もってご覧になられたい方は下記現品事前確認
についてを ご覧くださいませ。詳しい流れのご案内をさせて頂いております。


現品事前確認について

/当ホームページに記載されている記事・画像などの無断転載/複製を禁じます。
転載/掲載をご希望の際は予めその旨、お問合わせ戴き承認を得てください。
無断転載/複製と認められる場合、法的措置が講じられる事もあります。
Copyright(C)2008 きもの水流 All Rights Reserved

■お仕立につきましては仕立て料金表はこちら をご参照下さい。
または、お電話・メール・ファクスにてお尋ね下さいませ。

草木染紬織物/飯田紬廣瀬織物

価格:

145,000円 (税込)

[ポイント還元 1,450ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ