ご購入について
 

本場結城紬/地機百細工・総詰め絣



いざり機により織られる結城紬/地機

極上の着心地、羽衣とも賞されるそれは

些かも過ぎた評価ではないのです


本場結城紬/飛び百細工・捩じり梅



■本場結城紬/地機(※居座機・いざり機)

百細工/総詰め絣



極上の着心地と賞される「いざり機」によって織り上げられた「本場結城紬/地機・百細工/総詰め絣」です。 何故、本場結城紬は、とりわけ地機による結城紬が、極上の着心地を想わせてくれるのでしょうか? そもそも地機結城紬が地機結城紬たる所以とは? 本場結城紬の魅力について想うとき、何よりもまず、織物として他に類を見る事のない質感が挙げられるのではないでしょうか。 すべての工程が地機としての基準を満たすべく、手間暇の掛けられた”本場結城紬/地機”のそれは求める人の期待を決して裏切ることはないものなのです。


とりわけ地機の結城紬はひとの手によって真綿から引き出される極上且つ極細の手引き真綿糸が使われます。 一般的なお話として申し上げると、糸というものは撚糸(※撚り/より)を掛けることにより強度を保ち、且つ織物の糸となりえるものです。 けれども本場結城紬の糸はその他の産地の織物にはほとんど例を見ない、もっと言えば世界の織物に於いても例を見ない「無撚糸」の糸が使われるのです。 


しかし、その素朴なままの真綿糸はそのままでは「機にかけて織る」ことは出来ません。 経糸緯糸、共に真綿糸のものは互いがすべらないため、経糸と緯糸を交差させにくいのです。 要するに「綜絖が開き難い、杼を通し難い」と言うことです。 そのため真綿糸に糊を付けて滑り易く?することでやっと機にかけられ「織る」と言う作業が可能となるのです。 織り上げられて製品となった本場結城紬は、お求めになられた後、産地において入念な湯通しが施されます。 糸に付いていた糊が落とされたときに真綿糸は初めて呼吸をするかのごとく、空気を含むのですが、この空気を含み素朴な質感を甦らせた真綿糸は、他のどの織物よりも軽く、また強さをも保つのです。 そしてそれこそが、「羽衣」とも称される極上の着心地を与えてくれるのです。

 


本場結城紬/飛び百細工・捩じり梅


本場結城紬/飛び百細工・捩じり梅


まるで蚕の恵である繭が「ひと」の「手」によって真綿糸につくられ、またその「ひと」の「手」によって紬織物と言う形でやわらかな繭に戻るかのようなのです。 だからでしょうか? その表情は自然の趣に溢れ、また素朴でありながらも単なる紬織物とは異なる印象を見せてくれるのです。 でも、実はそれそこが本場結城紬の固有の個性であり、まさに本場結城紬の真骨頂と言える所以なのです。 私の狭い見識において繭から引き出された糸が織り上げられてまた繭に戻るような印象を保った紬織物を他に知りません。(※飯田紬に一部そのような印象の織物が在ります。) 


 さてさてこちら…、どう申し上げれば良いのでしょう。 一見割り付けのような意匠が織られています。 暁鼠のようなほんのわずかに赤みを帯びた灰色(と言っても赤みが見える訳ではもちろんありません。)の地に墨色で斜格子が織られ、中に亀甲の拍子木のようなものが織られています。 しかしよくもまあ…、です。 正確に個所を測りながら刷り込み絣を入れるだけでも相当な日数を要したのは容易に想像出来るのですが、それを機に掛けこの精緻な紋様を織り上げてゆくのは気の遠くなるような仕事であったろう、と思わずアタマが下がります。 この結城紬の最高にして最大の魅力はこの精緻でありながら、人の手の揺らぎを感じさせるこの意匠ではないかと思います。 ”そもそも結城紬とは”という意匠ではありません。 また、そうした結城紬をこれまで私自身も多く目にしてきました。 でも、撮影をしながら眺めているにつけ、このそもそも結城紬とは、という意匠ではないこの結城紬もまた、本場結城紬以外の何物でもない、新しい魅力を湛えているのです。


本場結城紬/飛び百細工・捩じり梅


こちらの織元は、始めから終わりまで「糸質」に拘り、「居座機」に拘りました。 それは本場結城紬の織元としての誇りであるのかもしれません。(結城紬の織元がすべていちような同じ姿勢ではありません。 その姿勢に疑問符を持つ織元もないではありません。) 是非一度お試し戴けましたら…、お袖を通したその瞬間、いままでのものとはまるで違う初めての着心地に頷かされてしまうのです。


【商品情報】

商品番号
INS-HUT-0134
商品名
本場結城紬/地機百細工・総詰め絣
品質
絹100%
価格
¥1,680,000(表地/税込)
¥1,729,000(袷仕立上げ/税込)
※一級和裁士による手縫い。
※お仕立てに要する日数はご注文確定後
約3週間~25日戴いております。
【※単衣仕立てをご希望の際はお尋ねください。】
巾/ 長さ
1尺※約38cm程/ 12,5m程
[お仕立てをご希望のお客さまへ]
カードでお支払いをご希望のお客さまで「お仕立て」をご希望されるお客様は
カード決済のお手続きの際に一旦「反物」の価格にてお手続きをお願いいたします。
後ほど、弊店より「お仕立て」の有無のご確認をさせて頂きます。
ご了承頂きました後に「お仕立て代金込み」の金額に変更させて頂きます。

[現品事前確認をご希望のお客さまへ]
ご注文/ご購入に際して、現品を前もってご覧になられたい方は下記現品事前確認
についてを ご覧くださいませ。詳しい流れのご案内をさせて頂いております。


現品事前確認について

/当ホームページに記載されている記事・画像などの無断転載/複製を禁じます。
転載/掲載をご希望の際は予めその旨、お問合わせ戴き承認を得てください。
無断転載/複製と認められる場合、法的措置が講じられる事もあります。
Copyright(C)2008 きもの水流 All Rights Reserved

■お仕立につきましては仕立て料金表はこちら をご参照下さい。
または、お電話・メール・ファクスにてお尋ね下さいませ。

紬織物


紬織物


紬織物

本場結城紬/地機百細工・総詰め絣

価格:

1,680,000円 (税込)

[ポイント還元 16,800ポイント~]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ