きもの専門店
そう謳うのは覚悟と精通が問われます
着物に関わり四十年と少し…
まだまだ学ぶことばかり…
きもの、って知れば知るほど知らないことばかりです

その多様さゆえに定義付けることの難しい更紗
古渡にはじまりペルシャ、フランス、イギリス、…
  バティックとして知られるジャワ更紗もありますが、日本の職人の手による和更紗の美は
やはり格別です
―唐草小花文―

暈したり、一層の斑も許さなかったり
澱みの様に堆積した手わざが意図して刷毛を捌く…
かのフィンセント・ウィレム・ファン・ゴッホさえ憬れた
日本の職人の筆捌き

染織作家の手から放たれた作品は
一つの花、一つの蝶、一つの鳥、に
生命が吹き込まれているのです 
添田敏子 ―白ぶどう―

もしかしたら
この小さなキモノ店は
アナタをドキドキさせることが
出来るかも知れません
どうぞ遊びにいらしてください 



水音の

葉先に震へ

川蜻蛉


木内美保子

六花


型絵染手差し/九寸名古屋帯八重桜文



【手描友禅九寸名古屋帯】
―水草に蜻蛉図―



着物や帯の模様に限らず、、およそ文様という文様にはその意匠の元となる物、つまり「出典」と言うものが存在します。 たいていの場合、着物や帯はその「出典」を範として作品を創ります。(その範となる「出典」とは正倉院文様や有職文様、あるいは小袖や琳派、外国の織物や装飾などです。) それゆえでしょうか、その意匠/デザインは“どこかで見た”…、つまりすぐにそれがどこの何かと思い出せなくても“記憶のどこかに在る何か”のような気がするのです。 でも、そうした中に在って“よく見かける意匠”であるにもかかわらず「独創性」を思わせる染織が存在します。 ただ、有職が染められている、琳派を範としている、と言った印象がの中にどこかひとの目を魅了する意匠が在るのも事実なのです。 


たとえば…、由緒ある正統を模していたとしても、それはただ単に「似たようなもの」でしかありません。 ひとを惹きつけるべきものは「意匠」だけではないのです。 なぞっただけではひとの目を奪うことは出来ないのです。 つまり、染色とはどれほどの質の仕事がそのものに施されているかに尽きるのです。 描かれた文様が何であったとしてもです。 創意の限りが注がれ、丁寧な仕事が積み重ねられる事で、初めて染色(創作)はひとの心を魅了するのだと思います。 つまり…どれほどの美意識がその染織に込められているか、に尽きるのです。 


型絵染手差し/九寸名古屋帯八重桜文 型絵染手差し/九寸名古屋帯八重桜文 型絵染手差し/九寸名古屋帯八重桜文


さてこちら、水草に蜻蛉図です。 花鳥風月・蝶/蜻蛉・・・ 着物や帯に留まらず、それらは日本の装飾美術に於ける代表的な文様かと思います。 近代七宝の名工と賞賛される並河靖之氏の描く蝶に、実物を超える生命感を感じることがあるように、「生を写し気を描く」と云われた長澤櫨雪の花鳥からリアルな息遣いを感じることもあるのです。 また、蝶や蜻蛉が保つ季節感、名もない草花から四季を感じることもあります。 並河氏は草花を写実的に姿をそのままに模写するのではなく、その草花の彩りや蝶や蜻蛉の姿を意匠を凝らし、designすることで現実の世界にはない古典的バーチャルともいえる印象を表現しているように思います。 (並河氏の想いを知る由はありませんが、私にはそう思えます。) それが着物や帯の意匠としてして使われた際に想う美しさも人それぞれ。  ただ、いつも申しますように、こうした「美しさ」とは本来、解説すべきものではないのかも知れません。 見る方が感じるものなのだと思います。 また、感じるべくものがないそれは、いくら英知の限りを尽くされたものであったとしても、その人にとっては一片の価値も見出さないものなのだと思います。 


こちらは京都の誂え染色の専門職人の手によって制作された帯となります。 もちろん説明の必要のない名門の染め職人です。 しかし・・・、たとえそうであったとしてもすべてのお品が一定の品質を保っている訳ではありません。 腕の確かなとされる職人においても品質/仕事は様々です。  この帯に目を留められるひとには無用の言かも知れませんが、こちらの帯、下絵の質、染色の質、使われた生地の質、すべてにおいて申し分のない「染色品」としてここに在るのです。


型絵染手差し/九寸名古屋帯八重桜文 型絵染手差し/九寸名古屋帯八重桜文 型絵染手差し/九寸名古屋帯八重桜文


※TPOですが、無地、縞、小格子の小千谷縮などの麻着物はもちろん、単衣から夏、つまり6月7月8月9月初旬、絽や紗の小紋、色無地、江戸小紋、軽い付け下げ、紗合わせ、などにお使い頂けます。 ※参考は画像は芭蕉の柄の小千谷縮、ピンストライプの能登上布に適わせております。 

 

【商品情報】

商品番号
ITS-NASO-041
商品名
手描き友禅/九寸名古屋帯 「水草に蜻蛉図」
品質
絹100%
価格
¥178,000 (表地/税込)
¥189,500(芯仕立て上げ税込)
※一級和裁士による手縫い。
※お仕立てに要する日数はご注文確定後
約2週間~20日戴いております。
巾/ 長さ
※お仕立て上がりの際のサイズは帯巾・八寸二分程。/ 長さは九尺八寸程。多少の変更は出来ますのでお尋ねくださいませ。
[お仕立てをご希望のお客さまへ]
カードでお支払いをご希望のお客さまで「お仕立て」をご希望されるお客様は
カード決済のお手続きの際にそのまま「反物」の価格にてお手続きをお願いいたします。
後ほど、弊店より「お仕立て」の有無のご確認をさせて頂きます。
ご了承頂きました後に「お仕立て代金込み」の金額に変更させて頂きます。

[現品事前確認をご希望のお客さまへ]
ご注文/ご購入に際して、現品を前もってご覧になられたい方は下記現品事前確認
についてを ご覧くださいませ。詳しい流れのご案内をさせて頂いております。


現品事前確認について

/当ホームページに記載されている記事・画像などの無断転載/複製を禁じます。
転載/掲載をご希望の際は予めその旨、お問合わせ戴き承認を得てください。
無断転載/複製と認められる場合、法的措置が講じられる事もあります。
Copyright(C)2008 きもの水流 All Rights Reserved

■お仕立につきましては仕立て料金表はこちら をご参照下さい。
または、お電話・メール・ファクスにてお尋ね下さいませ。

名古屋帯名古屋帯季節季節

手描き友禅/九寸名古屋帯 「水草に蜻蛉図」/2022・5・12 Published

価格: ¥178,000 (税込)
[ポイント還元 1,780ポイント~]
数量:

ページトップへ