ご購入について
 

型絵染九寸名古屋帯/生紬・寒椿に舞う雪



まだ咲かぬ

椿街道

空は瑠璃


田中藤穂

水瓶座


手描き友禅/麻九寸名古屋帯・流水に楓



■型絵染九寸名古屋帯

寒椿/生紬



目にも涼し気な彩色で染め描かれています、、。
染物商の注釈には勿忘草色 (わすれなぐさいろ)と記されている…。
勿忘草色 …まあ、そう言えばそうなのか、、。
勿忘草色に染められた生紬の帯地に寒椿と細い葉が描き染められています。
彩色は実に丁寧に美しく…、。

<和>の<侘び寂び>を想わせる、そんな印象ではありません。 
唯、夏帯を締める際の温度、つまり見た目に涼を想わせる、そんな彩色があるのです。 
陽の光を遮ったような涼感を勿忘草色 がそう想わせるのかもしれません。 
まるで涼風が通り過ぎたかのような彩色…、 
夕立のあと、スーッと道端の温度が下がったような、そんな印象さえ感じます。 
そう想わせるのは染められた色の印象が大きいのかもしれません。 


手描き友禅/麻九寸名古屋帯・流水に楓


手描き友禅/麻九寸名古屋帯・流水に楓


手描き友禅/麻九寸名古屋帯・流水に楓


 「椿拾ひて思はざる冷ひろふ」 なる句を読んだことがあります。
 寒椿、寒き日に散り落ちた椿の花に思わぬ冷たさを感じたのでしょう。
 夏の帯に冬の冷たさを想わせる絵柄が用いられることはしばしばございます。
  季節を想えば初夏から盛夏でしょうか。
 意匠を想えば初夏から初秋までお使い頂けます。

 

手描き友禅/麻九寸名古屋帯・流水に楓


手描き友禅/麻九寸名古屋帯・流水に楓


生紬の質感と引き染められた地色が相俟って目に映る色相はおよそこの価格帯の帯とは思えないほどに上質な表情を見せてくれます。 
使われた生紬、ひき染められた地色、涼感と共に浮かび上がる寒椿…、舞い降りる雪…、そのすべてがとても美しく相整っているのです。 
佇まいのよい帯、とでも表現すれば適うのでしょうか。 


こうした薄ものの帯を見ていていつも思うことがあります。 
夏の着物は暑くない、と言ってしまえば、それは嘘になってしまうけれど、やはり日本の夏って良いもの…としみじみ思います。 
世界に目を向けてみてもこれほどに愉しめる夏の装いって、、そんなに多くはないのではないでしょうか。


【商品情報】

商品番号
NGC-NASO-036899
商品名
型絵染生紬九寸名古屋帯・寒椿に舞う雪
品質
絹100%
価格
¥58,000 (表地/税込)
¥69,500 (芯仕立て上げ税込)
※一級和裁士による手縫い。
※お仕立てに要する日数はご注文確定後
約2週間〜20日戴いております。
巾/ 長さ
※お仕立て上がりの際のサイズは帯巾・八寸〜八寸二分程。/ 長さは九尺八寸程。多少の変更は出来ますのでお尋ねくださいませ。
[お仕立てをご希望のお客さまへ]
カードでお支払いをご希望のお客さまで「お仕立て」をご希望されるお客様は
カード決済のお手続きの際にそのまま「反物」の価格にてお手続きをお願いいたします。
後ほど、弊店より「お仕立て」の有無のご確認をさせて頂きます。
ご了承頂きました後に「お仕立て代金込み」の金額に変更させて頂きます。

[現品事前確認をご希望のお客さまへ]
ご注文/ご購入に際して、現品を前もってご覧になられたい方は下記現品事前確認
についてを ご覧くださいませ。詳しい流れのご案内をさせて頂いております。


現品事前確認について

/当ホームページに記載されている記事・画像などの無断転載/複製を禁じます。
転載/掲載をご希望の際は予めその旨、お問合わせ戴き承認を得てください。
無断転載/複製と認められる場合、法的措置が講じられる事もあります。
Copyright(C)2008 きもの水流 All Rights Reserved

■お仕立につきましては仕立て料金表はこちら をご参照下さい。
または、お電話・メール・ファクスにてお尋ね下さいませ。

型絵染九寸名古屋帯/生紬・寒椿に舞う雪

価格:

58,000円 (税込)

[ポイント還元 580ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ