ご購入について
 

型絵染九寸名古屋帯/岡田その子 気球ふうわり



紙風船

つき上げ冬を

暮らしけり


星野早苗

空のさえずる


型絵染九寸名古屋帯/岡田その子・蕪蕪蕪



■型絵染九寸名古屋帯

岡田その子作

「気球ふうわり」



以前にも触れたことがありますが、染織作家の岡田その子さんは型紙を彫る時に道具だけに頼らないのだと言います。 作品にやわらかさを残すためにその指先も多用されるのだとか。 なるほど、作品を見ると納得します。 岡田その子さんが創作される作品を眺めていていつも思うことがあります。 彩色を支配している… なんて、そんな大袈裟な感覚ではなく、岡田その子さん自ら“色”そのものになって楽しんでいる、、、そんな気がするのです。 実際にはもちろん絵筆を使い、溶かした染料に筆や刷毛を浸し描き染めているのですが、イメージは岡田その子さんの手の平が、指先が、まるで絵筆のように絹布の上を滑る… そんな気がしてならないのです。 ま、魔法使いではないのですから(おそらく)そんなことは有り得ないのですが、なんだかそんなことを想わせるのも岡田その子さんの作品の魅力の一つなのです。


「気球ふうわり」、こちらの作品を私が仕入れるのは今回初めてではなくこれで三度目です。 私がこれまでに見てきた岡田その子さんの作品なかでも、こちらの「気球ふうわり」は大好きな作品の中の一つです。 オニオンやチェリー、珈琲豆の木、ヴァイオリン同様、可愛くて仕方ないのです。 作品を前にして、もうただただ詠嘆する、、、なんてところまではいきません。(笑) でも、とてもとても魅力的なのです。 その魅力は私の語彙力では言語化出来ないのかも知れません。 なので気の利いた解説も書けずに愚にもつかないお話ばかりで誤魔化している。 でも、見る人の審美眼が啓いていれば、すぐに判る筈…。 教科書的な染め帯のお話ではなく、はたまた高価なだけの帯のお話でもなく、名前だけが先行する帯のお話でももちろんないという事は。


型絵染九寸名古屋帯/岡田その子・蕪蕪蕪


型絵染九寸名古屋帯/岡田その子・蕪蕪蕪


型絵染九寸名古屋帯/岡田その子・蕪蕪蕪


型絵染九寸名古屋帯/岡田その子・蕪蕪蕪


丁寧に創られた帯(染め物)の上質が、ちゃんとワカルかるかどうかはその人の経験値、(上質が籠められたモノを見てきたかどうか。 高価/安価と言う単純な種別などではなく、目や手に触れた感触の成熟)、が必要です。 いくらSNSのきもの愛好家などの投稿を読んでも、ひとのお話を聞いても耳年増になるだけで本質の部分は絶対にワカラナイ。 むしろ読むもの(訊く人)を間違えてしまえば、ワカラナイどころか、反対に思い違いばかりが膨らんでゆく。 思い違いが膨らんだ人や審美眼のないひとがこうした「画」見ると「子どもが描いた絵みたい」って言うんです。(笑) でも、子どもが描いたように見える絵を描ける大人はそんなには居ないのです。 当然ながら、作品と言うレベルにおいて、なのは言うまでもありません。


と或る陶器の作家曰く「土が掌の中で自然に立ち上がってくる」。 コケシの人形作家には「木の中にこのコケシ人形が眠ってた」なんて言う表現をする人もいる。 きっと岡田その子さんは絹布の上に気球がふうわりと浮かび上がった、なんて言われるのかもしれません。(笑)  眺めていて、歪みも、均衡も、目に映るすべてが「そこにあるようにある」ところがとても素敵だと思う。 意味もなくわざと歪めたり、敢えて整えたりしていないところがとてもいい。 なにやら岡田その子さん作品の営業トークめいてしまいましたが、この帯を目の前にした私の率直な感想としてお許しくださいませ。 いやはや、どうもこうした魅力的な作品を前にすると、いつにも増して脈絡のない話に加速がつき、どんどんお話が逸れて行ってしまう。 


こちらにご紹介させて頂きました作品「気球ふうわり」は少しシャリ感を残した半生の紬地に岡田その子さん独特の型絵染でふうわりと流れる気球が描き染められた作品です。 たとえば高価な地機の結城紬にして頂きましても、帯が貧弱に見えてしまう事は有りません。 また久留米絣や綿薩摩などの木綿の着物にお使い頂きましてもとてもとても素敵ですし、伊勢木綿や丹後木綿などぐっとカジュアルなお着物に適せられたえも楽しいとと思います。 アナタの人生の大切なひと時を包むかけがえのない着物、そんなお着物にぜひ。 なんて少し大袈裟?(笑) 下の方にもまだ少し画像がございます。


型絵染九寸名古屋帯/岡田その子・蕪蕪蕪


型絵染九寸名古屋帯/岡田その子・蕪蕪蕪


型絵染九寸名古屋帯/岡田その子・蕪蕪蕪


型絵染九寸名古屋帯/岡田その子・蕪蕪蕪


◆岡田その子プロフィール◆

1987年 文化服装学院きもの科卒
1987年 増井一平氏に師事
1989年 寺口敬子氏に師事
1992年 鳥取県展 入選
1992年 京都萬珠堂ギャラリー 二人展
      鳥取県展 入選
1993年 鳥取大丸 ニューフォーク展
      新協展 入選
      鳥取フラワーズ 二人展
      鳥取サカオギャラリー 個展
      米子高島屋 郷土作家工芸展
      鳥取Talk616
1994年 鳥取邑智谷公園
      米子高島屋 郷土作家工芸展
      家庭画報通販
      京都蔦屋ギャラリー 個展
1995年 鳥取クラフトマンズショップ ファーム展
      米子高島屋 くらしの工芸展
      朝日現代クラフト入選
      京都北大路タウン ジャポニズム展
1996年 新匠工芸展 入選
      鳥取Talk616 個展
      米子高島屋 くらしの工芸展
      朝日現代クラフト入選
1997年 新匠工芸展 入選
1998年 全国新人染織 京都府知事賞
      新匠工芸展 入選
2000年 日本伝統工芸展近畿展 奈良教育長賞
2001年 兵庫県波坂江戸や 三姉妹展
2002年 ドイツミュンヘン ギャラリーオウム個展
      ギャラリールフィーニ展
2007年 日本新工芸展入選


【商品情報】

商品番号
ODS-NSM-40222
商品名
型絵染九寸名古屋帯/岡田その子 「気球ふうわり」
品質
絹100%・絹紅梅
価格
¥160,000 (表地/税込)
¥171,500 (芯仕立て上げ税込)
※一級和裁士による手縫い。
※お仕立てに要する日数はご注文確定後
約2週間〜20日戴いております。
巾/ 長さ
お仕立て上がりの際のサイズは帯巾・八寸〜八寸二分程/ 長さは九尺八寸程。多少の変更は出来ますのでお尋ねくださいませ。
[お仕立てをご希望のお客さまへ]
カードでお支払いをご希望のお客さまで「お仕立て」をご希望されるお客様は
カード決済のお手続きの際にそのまま「反物」の価格にてお手続きをお願いいたします。
後ほど、弊店より「お仕立て」の有無のご確認をさせて頂きます。
ご了承頂きました後に「お仕立て代金込み」の金額に変更させて頂きます。

[現品事前確認をご希望のお客さまへ]
ご注文/ご購入に際して、現品を前もってご覧になられたい方は下記現品事前確認
についてを ご覧くださいませ。詳しい流れのご案内をさせて頂いております。


現品事前確認について

/当ホームページに記載されている記事・画像などの無断転載/複製を禁じます。
転載/掲載をご希望の際は予めその旨、お問合わせ戴き承認を得てください。
無断転載/複製と認められる場合、法的措置が講じられる事もあります。
Copyright(C)2008 きもの水流 All Rights Reserved

■お仕立につきましては仕立て料金表はこちら をご参照下さい。
または、お電話・メール・ファクスにてお尋ね下さいませ。

薄物


薄物

型絵染九寸名古屋帯/岡田その子 気球ふうわり

価格:

160,000円 (税込)

[ポイント還元 1,600ポイント〜]
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ